Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

search this site.

Twitter

Links

▼自サイト

▼ブログ

▼お気に入り

▼声優さん/歌手/芸能等

▼絵師さん

▼アニメ/マンガ

▼その他

Recommend

≪Blu-ray Disc Formation≫(数量限定生産)6300円(税込)

≪Blu-ray Disc Formation≫(数量限定生産)6,300円(税込)
CD+Blu-ray Disc(11月20日に開催された「Minori Chihara Acoustic Live 2011」を完全収録)
スペシャルブック・豪華パッケージ

≪DVD Formation≫(数量限定生産)3800円(税込)

≪DVD Formation≫(数量限定生産)3,800円(税込)
CD+DVD(11月20日に開催された「Minori Chihara Acoustic Live 2011」を完全収録)
純白サンクチュアリィ
純白サンクチュアリィ (JUGEMレビュー »)
茅原実里,畑亜貴,菊田大介,椎名可憐,藤田淳平
Celestial Diva
Celestial Diva (JUGEMレビュー »)
茅原実里,茅原実里,宝野アリカ,菊田大介(Elements Garden),大久保薫

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

遅れ馳せながら[嫁バトン]。

3ヶ月前のバトンを今更回答するとかまさかねw

シルフィさんから渡された[嫁バトン]。

何かそこはかとなく地雷のような予感がしますね((

[嫁バトン]

【1】『結崎ひよの』の呼び方
ほぼ「ひよの」か「おさげ娘」の2択。
「ひよの」と呼ぶ時も多いが、
実際「おさげ娘」って呼んでる事の方がずっと多い自分がいる。
ちなみに作中で使われる呼称「ひよひよ」は私は原則使わない。
嫌いなワケじゃないんだけど、自分のハンドルがハンドルだしさ。

【2】最近思う『結崎ひよの』
初めて見た日から短く見積もっても7年半程度か。
その後1位と確信した日から既に6年半〜7年は経つはず……
その7年間で多数のキャラを見てきたけれど、
それでもひよのは依然として色褪せない最強の存在だ、とつくづく。

【3】こんな『結崎ひよの』には感動
・9巻43〜45話のカノンを全力で足止めしたひよの
これがあったからひよのは最強キャラとしての地位を確立した。

・15巻76話のすべての真実を歩に打ち明けるひよの
私が一番好きなシーンであり、
そして私が「本当のひよのの姿」が描かれていると信じているシーン。
ひよのは「きゃぴきゃぴ」よりも「シリアス」が圧倒的に好きです。

・アライヴ4巻21話
何よりも、「ひよのがアライヴにも出た」事が感動だったw
占い師カッコイイよ占い師。

【4】直感的な『結崎ひよの』
パッと見はきゃぴきゃぴかわいい系。
そう見せかけて、笑顔で人を脅す腹黒系。
でもそんな面をすべて含めて、
かつ本当は深い仲間想いのキャラ。そう信じてる。
もはや直感的じゃないなんて言ったら負け。

【5】好きな『結崎ひよの』
愁いを帯びた目でふっと見つめる。これ最強。

【6】こんな『結崎ひよの』は嫌だ
「黒さが無いひよの」
そんなのひよのじゃない……((

【7】この世に『結崎ひよの』がいなかったら
色々と変わっていた気がする。
とりあえず二次元キャラ1位は誰になるのか?
そもそもこんなに深く、所謂「萌え」方向に入り込んでしまっていただろうか?
ひよのが露骨な萌えキャラとは思わないものの、
私はまだアニメへの知識とか浅い段階でひよのが強く気に入って、
それをきっかけにして色々と見ていった部分は否めない。
さらに言えば、
「ひよのを気に入る」→「中の人を調べる」→「中の人は浅野真澄さん」
→「浅野さんのラジオを聴く」→「そのラジオ内で茅原さんの存在を知る」
つまりひよのがいなかったら私は茅原さんにすら出逢えてなかったかもしれない!
……ってのは、流石に極論かもしれないけどね。。。
何にせよ、私に深く影響を与えているのは間違い無い事でしょう。

【8】バトンを回してくれた(回す)方の印象
>>シルフィさん
まぁいつも何気無いやり取りが多いワケだけど、
その中に細かい気遣いがたくさん詰まってると思ってる。
感謝してるよー☆

【9】次に回す5人(『指定』付きで)
いませんので……持って行きたい人は、
[嫁]か[嫁に匹敵するランクのキャラ]で書いてくださいね!((

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Profile

緋夜(ひよ)

情緒不安定な気分屋。
事ある毎に頻繁に自分に嫌気が差すネガティヴさん。
茅原実里さんをそっと想う。

詳しいプロフィール →こちら

New Entries

Archives

Categories

Recent Comment

Counter

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM