Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< March 2018 >>

search this site.

Twitter

Links

▼自サイト

▼ブログ

▼お気に入り

▼声優さん/歌手/芸能等

▼絵師さん

▼アニメ/マンガ

▼その他

Recommend

≪Blu-ray Disc Formation≫(数量限定生産)6300円(税込)

≪Blu-ray Disc Formation≫(数量限定生産)6,300円(税込)
CD+Blu-ray Disc(11月20日に開催された「Minori Chihara Acoustic Live 2011」を完全収録)
スペシャルブック・豪華パッケージ

≪DVD Formation≫(数量限定生産)3800円(税込)

≪DVD Formation≫(数量限定生産)3,800円(税込)
CD+DVD(11月20日に開催された「Minori Chihara Acoustic Live 2011」を完全収録)
純白サンクチュアリィ
純白サンクチュアリィ (JUGEMレビュー »)
茅原実里,畑亜貴,菊田大介,椎名可憐,藤田淳平
Celestial Diva
Celestial Diva (JUGEMレビュー »)
茅原実里,茅原実里,宝野アリカ,菊田大介(Elements Garden),大久保薫

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

【2012/11】パワプロの特殊能力に対する個人的評価ランク。

以前にも書いた記事ですが恐らくだいぶ変わったので新規記事で改めて。

すべて個人的独断と偏見に基づきます。
今後ゲームをプレイしていって、また情報交換をしていって、
変動がある可能性は大いにあり得ます。


▼球種(対人想定)
SS:リリースジャイロ(ライジング除く) > リリース無しジャイロ/リリースストレート
S:リリース無しストレート
A:SFF ≧ スライダー/Hスラ/ナックルカーブ/Vスラ
B:ドロップ > Sスライダー
C:ナックル/Hシュート ≧ シュート/シンカー/Hシンカー/スクリュー/ムービング/パーム > サークル/Dカーブ
D:スロカ/チェンジアップ/ライジング系
E:カットボール/カーブ/フォーク/スロボ

やはり真っ直ぐが強いとは思います。
リリースは強いんですが、リリース無くとも155前後になるとだいぶ押せるのでやっぱ真っ直ぐ強い。

変化球は未だにSFFが強いと思うけど、以前のように絶対ではない。
Hスラは打ち難いけど変化量が少ない。曲がりの大きい通常スライダーと一長一短。
Vスラとドロップはキレ4+変化量5辺りで化ける球種。

逆方向系は使いやすいものが少ないけど、Hシュートが若干リードかな……というイメージ。
パームは遅いけど凄まじい変化するので思ったよりは使える。

Sスラは性能自体は悪くないと思うんだけど、ナックルカーブやドロップといった優良球種が同方向なのがつらいかな。


▼投手特殊能力(対人/オーペナ)
SS:威圧感(リリーフ) > ジャイロ > ノビ4/リリース
S:キレ4 > ピンチ4
A:尻上がり(先発)/回復4(リリーフ/ペナントのみ) > 対左4/安定4(リリーフ)/低め/逃球/奪三振
B:ムービング/クィック4/回復4(先発/ペナントのみ)/闘志 > 重い球/打球反応/勝運/ムード○
C:安定4(先発) > 打強4/ケガ4/牽制
能力影響無し:ポーカーフェイス
赤能力(プラス部分アリ):シュート回転/力配分

実質真っ直ぐに速度補正がかかるのと同義のリリースは最上位クラス。
対ピンチは発動しやすく恩恵も大きい為非常に強力。尻上がりも条件はやや厳しいが変化量が上がる為優秀。
ただ多くの能力はあると助かるけど、イベントで付いたらラッキー……くらいのイメージ。
安定度4は先発だとそもそも不調で投げる事が少ないので必要性が少ないという見解。


▼野手特殊能力(対人/オーペナ)
SS:アベレージヒッター
S:流打 > パワーヒッター(オーペナ)/内安(オーペナ)
A:チャンス5/対左5 > チャンス4/対左4/盗塁4/走塁4/バント○/バン職/連打/初球/チャンメ/体当り
B:送球4/パワーヒッター(対人)/広角/固打/粘打/内安(対人)/逆境/ローボール/ハイボール/ヘッスラ(低走力選手)/守職/いぶし銀/ムード
C:ケガ4/安定4/満安/満本/サ安/サ本/ムードメーカー/ゲッツー崩し
E:4番○/ヘッスラ(高走力選手)

対人はアベレージと流し打ち、オーペナでは内野安打が強すぎる。
何だかんだ緩い条件でミートの上がる能力は全体的に強い。
後はタイミングが100%アウトでもセーフの可能性がある体当りかな。

代打とかキャッチャー◎とかレーザーとか特定ポジション(起用法)でしか発揮出来ないものは省略。
それらのポジションだと必須〜準必須に近い性能になるし……。

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

Profile

緋夜(ひよ)

情緒不安定な気分屋。
事ある毎に頻繁に自分に嫌気が差すネガティヴさん。
茅原実里さんをそっと想う。

詳しいプロフィール →こちら

New Entries

Archives

Categories

Recent Comment

Counter

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM